【40代英語系転職主婦オススメ】再就職を諦めない!就職準備4つのステップ

40代子育てママ再就職
40代子育てママの再就職


まだ1年も先だけど、子供が小学校に入るタイミングで
仕事を探そうかと思ってるんだよね。
40代で何か仕事あるのかな〜
ないよね〜

習い事代も馬鹿にならないし、
私もそろそろ働きたいの!
でも主婦歴が長い私に再就職
なんて無理かも。。

ちょっと待った!
40代の子育てママにも仕事は
あります
1年後に再就職をしたければ、
動くのは今すぐ

出産や子育てで仕事を辞めたママさんが多くいますよね!
落ち着いたら再就職したい!と考えている方も多いでしょう。
そんな40代子育てママさんの
再就職を応援するサイトです。
40代半ば、コロナ禍に異業種に転職した私が、
実体験を元に書いています。

この記事を書いた人
ワーママ 40代 tablog
tab タブ

〈プロフィール〉

  1. 中1と小5の母(高齢出産)
  2. ニュージーランドワーホリ1年
  3. カナダ 夫の仕事 2年
  4. 40歳からのやり直し英語で46歳で独学TOEIC910
  5. 転職経験数知れず
    貿易関係・商社・ブライダルMC・外資受付・大学国際部留学サポート・研究機関秘書
  6. オンライン英会話5社以上経験
  7. あんことコーヒーが好き
この記事を読むと…
  • 40代ママでも再就職一歩を踏み出す勇気が持てる
  • これまで諦めていた再就職へのイメージが湧く
  • やらなかった自分から一歩踏み出せる

再就職に英語を武器にしたいママさんには
初心者から上級者まで幅広くオンライン英会話が手軽でおすすめ!
今すぐオンライン英会話無料体験をチェックしたい方はこちら→レアジョブ公式サイト

この記事はこんな人にオススメ!

40代子育て中で再就職を希望するママ
英語系職種に転職希望のママやワーママ
再就職をする自信がない子育て中のママ

\ tabも登録した大手2社 /

目次

【結論】40代主婦の再就職への近道はただ1つ!今すぐ行動すること!

40代子育てママ

子育て中のママは、家事や子育てで毎日精一杯ですよね。
自分時間も持てないまま時は過ぎ、子供が小学校に入ってようやく

「あっ、社会に出て仕事がしたい」
「そろそろ仕事しなくては!」

っと、何かしら仕事復帰や再就職を目指すママたちも多いはず。

しかし、
子供の手が離れたと当時に仕事復帰や再就職する為には、知っておきたいポイントがあります。


結論から言うと

40代の子育てママが、半年後・1年後に就職をしたいならば、動くのは今
その理由は、40代子育てママが希望する仕事を見つけるためには
準備も時間も必要!だから。

まずは先延ばしにせずに、今すぐ再就職をする為の準備に入りましょう

まずはこれから再就職に近づく方法を、体験を含めて具体的に紹介します。

  • 働く事をイメージする
  • 仕事はすぐには見つからないことを知る
  • 履歴書・職務経歴書・写真準備をしっかりしておく
  • 転職エージェントや転職サイトに登録

ステップ1. 40代子育てママ まずは再就職をイメージし自分の将来を変える意識が重要

子育て期間が10年。
その間に仕事をしていないから再就職のイメージがつかないんです。
でも、このままずっと再就職を怖がっていてもなって思うんです。


子育て中のママは、妊娠・出産でブランクもあるし、再就職が不安ですよね。
でも、本気で就職したいという気持ちがあるならば
自信を持って、再就職にチャレンジしましょう。

毎日多くのタスクをこないている子育てママさんには、能力の高い方が多いです。
実際に私の周りにも、子育て中の優秀なママさんが大勢います。

再就職に近づく為に、まずは再就職を具体的にイメージしましょう!

理想の再就職を具体的にイメージする

いつまでに就職したいか
これまでの仕事の経験を棚卸し
希望の勤務時間
希望の通勤時間
希望の給料や時給
これからどんな仕事をしたいか

ここで、大切なのは再就職をすると決めたからには、
自分の選択に責任を持つ
と言う事。

これからも何もしない人生ではなく、40代で改めて就職する決断をしたならば
積極的に目標の為に準備をしましょう。

大抵の人は、仕事探さなきゃ と思いつつも何もできずに悩んでいます。
「仕事を探そう」 「再就職したい」そう思ってこの記事を読んでいるあなたはもう半歩踏み出せています。

ではまずは再就職をするにあたり具体的に再就職の条件をイメージしましょう!

まずは具体的に希望を書き出してみて

私は、1年後に就職希望。これまでの仕事は結婚するまで食品メーカーの事務を7年経験。
勤務時間は子供の学童に間に合う9時から16時で、通勤は1時間以内、お給料は時給で1400円以上希望。これまで事務をしていたので、同じような事務系を希望します。
でも、ブランクも長いので、本当にこんな条件で再就職できるか不安で。

この条件で見つかるかどうかは別として、まずは具体的に希望を書き出してみると現実味が出てきます
私は、英語を活かす仕事に就きたいという希望があり、
英語系事務・残業なし・9時〜17時・通勤1時間以内の条件で探しました。
最初は企業の英語事務を予定していましたが、結果的には
大学の国際系事務のポストを薦めてもらいました。
長期休暇も多く、子育て中の身としてはとても有難い職場でした。

まずは再就職を実際にイメージして、希望を書き出して見ましょう

希望条件を書き出す事で、自分の中で仕事を見つけようというスイッチが入ってきます。

ステップ2. 仕事はすぐには見つからないことを知る

40代子育てママも再就職は可能です!ただし、すぐには見つからないのが現状です。
会社は即戦力を求めています。
これまで、仕事を続けていた人の転職の方が有利である事は違いありません。

また、制限される勤務時間や残業ができないという条件も加わり、
採用までの道のりは簡単ではないことを知っておきましょう

実際に、私も沢山の転職エージェントやサイトに登録して、
気になる仕事にエントリーする事を繰り返しました。
どこからも返事がこない時期が続き、
採用に至るまでは、6ヶ月近くかかりました



時間はかかりますが、諦めなければ希望に近い仕事が見つかる可能性があります。
焦らずに、じっくりと採用されるまでの時間がかかる事を理解した上で再就職活動しましょう。

時間はかかりましたが、その分自分の条件に近い仕事が見つかりました!
40代子育てママの再就職は、
諦めたり、凹んだりしないことが大切です。

どっしり構えて、焦らない・諦めない・凹まない!

採用されない事が続いても、自分が否定されているわけではなく、
ただただ、この会社とは縁がなかったと思うこと♪

確かに!採用されなくてもただ条件が合わないだけですもんね。
凹む必要ないか。ならば、沢山応募したらいいですね!
その発想なかった!!いちいち落ち込むところでした。

ステップ3. 履歴書・職務経歴書・写真など準備をしっかりしておく

次にいつでも応募できるように
履歴書・職務経歴書・写真を用意しておきましょう!

先に応募書類も
準備しておくんですか!

意外と準備に時間がかかるものです。修正や訂正も出てきますので
再就職の意思があるならば初めに用意!

  1. 履歴書作成
  2. 職務経歴書作成
  3. 写真準備
  4. スーツとバックのサイズや状態の確認

スーツやジャケットなど、
しばらく着ない間にサイズアウトになっているのが、40代…
事前にチェックしておきましょう。

履歴書作成のポイント

20年前に就職活動の際に履歴書を書いたっきり!
何か当時と違う事ってありますか?

履歴書に関して、大きく変わったと感じることはありません。
昔と違って、手書きでもPCでもどちらでも可能というところが多いです。

履歴書は、一回PCで作成しておけば、
ネットでの応募(エントリー)でも、郵送でもどちらでも使えます。
転職エージェントなどは、会社によってフォーマット有りの場合もありますが、
基本を作っておけば、コピペでサクサク作業が進みます。
一回づつ作成すると効率が悪くなるので、初めにしっかりした土台を作っておけば、
あとはとても楽になりますよ。

・手書きの場合は修正ペンや修正液はNG
・ペンは基本黒のインク
・履歴書の日付は、郵送ならば「ポスト投函日」持参する場合は「提出日」にする
・写真は3ヶ月以内に撮影したもので裏には名前を記入
・免許、資格の欄には募集職種に関係なく、持っている資格は全て記入する

免許、資格に関しては、募集職種に関係なく書いておいた方がいいですよ。
私は、経理関係を募集していたところに応募し、経理経験はほとんどなかったものの、秘書検定を持っていた為、経理ではなく秘書として採用していただいた経験があります。

履歴書はあなたの職の歴史です。原則、学歴・職歴とも全て書くようにしてください。

採用担当者さんによると
応募書類を見ると、面接に臨むその人の姿勢がわかる」そうです。
誤字・脱字や、学歴や職歴の年月日には注意しましょう!

履歴書作成は丁寧に作ると正直とても時間を要します。
だからこそ、今からすぐに取り掛かってください。

職務経歴書のポイント

職務経歴書って履歴書とどう違うの
両方出す必要ある??

応募書類の中でも「即戦力」かを判断する大事な書類が職務経歴書!
これまでのあなたの職歴で何をどんな風にやってきたかをアピールする書類です。
一般的には以下のような事を記載します。

  1. 志望動機
  2. 経歴職歴
  3. 資格・免許詳細
  4. 自己PR
  5. その他 社会活動やアピールできるもの

職歴経歴のポイント

これまでの経歴を時系列で記入し、そこに、職務内容を追加していきます。
当時の職務内容を軸として、どのように行動してきたかを具体的に追加していきましょう。
その際に、得た知識や技術があれば書き出して加えて見ましょう。

職務経歴の書き方としては
1古い職歴から書く方法(編年体式)
2最も直近の職歴から遡って書く方法(逆編年体式)
3経験したプロジェクトや職務分野別に経歴をまとめる方法(キャリア式) などあります。

年齢的にも転職経験が多い私は、3のキャリア式で作成しました。

自分のキャリアを洗い出して、職務経歴としてまとめましょう!

自己PRのポイント

これまでに経験した職歴などから、あなたの強みを見つけましょう!
そして、次にその強みを活かして、あなたの会社ではこんな風に私は役に立ちますよ
とPRしましょう。

私には、これといった強みはないわ。。

皆さんそうおっしゃるんだけど、きっとあるんだよ。
例えば、食品メーカーの事務を7年続けたというのも当然強み

採用する側が、あなたを採用したい!っと思ってもらえるような自己PRを作成する必要があります。
例えば、7年の食品メーカー事務を経験されたなら、
食品メーカーとしての知識や事務でエクセルやワードを使っていたならば、その事務スキルも強みになります。
その上で、

書類作成でミスがない
わかりやすい資料を作成できる
スムーズな電話応対

など、自分では当たり前だと思っていた事が、武器になります。

今は電話応対が苦手な人がとても多いです。
ですので、きちんと電話でのコミュニケーションが取れることは
強みです。

そうか!昔は職場で電話応対が当然だったけれど、今は電話が少ない分、苦手な方も多いんですね。

電話応対に関しては、昔の方がしっかりと研修もあったので、
その経験がある人はメリットになりますね。
・コールセンター
・事務職
・秘書
・店舗窓口 
などまだまだ電話応対が求められる職種も多いですよ。

自己PR組立例

私の強みは〇〇です。


と言いますのも、私は前職で【業務内容】という業務を行ってきました。
その際に、【具体的なエピソード】

私は自身の強みである〇〇を活かし、
御社で〇〇に貢献できると信じております。

写真を用意

履歴書に添付する写真も事前に用意しましょう。証明写真をどこで用意するかも決めておきましょう。

撮影方法写真館・スタジオ証明写真機スマホなどのアプリ
値段約2,000円〜10,000円600円〜1,000円無料が多い
メリットライティングの調整や姿勢や髪型などカメラマンが指示してくれる為、綺麗な写真仕上がりに。時短・すぐに証明写真を使用可能手軽・撮影後に補正も可能・コンビニで印刷可
履歴書用写真撮影方法


まずはスマホのアプリで準備をしておくと
ネットで応募する場合でも対応できます。
私は、
「履歴書写真」
「美肌証明写真」アプリなどで準備をしました!
ひとまず、アプリなど手軽なもので準備しておいてもいいですね。

ステップ4. 転職エージェントや転職サイトに登録

ここまで準備すればもうエージェントやサイトに登録するのみ!

40代子育てママ就職

40代子育てママが就職活動をした時代にはなかった(であろう。少なくとも私の時代はなかった)
転職エージェントや転職サイト!
こんなに便利なサービスを使わない手はない

20年前は自分で気になる会社に直接応募をしたものですが、
今は代理でエージェントなどが間に入ってくれます。
就職や転職がとっても身近になりました♪

えっ?でもいくらかかるの?
転職エージェントやサイトって広告では見るけど
どういう事をしてくれるの?

詳しくはこの記事に書いてるよ!
登録も紹介も無料です!
企業側がエージェントやサイトに支払っているからね!
応募する側は安心して登録して良し!!
それくらい、企業はどこもいい人を採用したいと思っています

応募側にはメリットしかないので、
転職エージェントや転職サイトに登録することをお勧めします!
登録後は、自分が探している業種や職種でどのようなものがあるか、
検索&応募が可能。
仕事をスタートしたい時期も入力できるので、半年後や1年後の就職希望の方も登録しておけば、
気になる仕事がどれくらいあるのかわかりますよ♪

5分ほどで登録できるよ

\ tabも登録した大手!登録無料 /

再就職や転職するには、まずは転職エージェントやサイトに登録をすること!
そして、その登録先は一箇所でなくてOK!
たくさん登録しておく方が、自分の希望にあった仕事が見るかります。
事前に経歴などを用意しておけば、登録自体は5分〜10分以内で終わることがほとんど。

自分の存在を知ってもらうためには、まずは登録!

ハローワークに行くのも一つの手段です。
ただし、あくまでも窓口は面談などの仲介のみですので、仕事の検索は自分で行います。
傾向としては、地域に密着した仕事が多いのが特徴です。

【まとめ】40代英語系転職主婦オススメ|再就職をサクサク進める必須準備

本日の記事のおさらい
  • 働く事をイメージする
  • 仕事はすぐには見つからないことを知る
  • 履歴書・職務経歴書・写真準備をしっかりしておく
  • 転職エージェントや転職サイトに登録

うん!私もやろうという気になってきました!
先に準備をしておいて、手が離れた時にすぐに動けるようにしておきたい!

40代子育て世代のママが再就職するのは大変だけど、
踏み出せば未来は変わるよ。
転職エージェントやサイトの登録は無料なので、
後回しにせず早めに登録するのをオススメするよ。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次